FC2ブログ

犬の咬みグセ解決塾

2018/10/04 Thu 12:33

どうも、こんにちは♪ 久々に登場の院長です。

最近多くの飼い主さんから相談をいただくのが「しつけ」について。
飼い始めたばかりの方はもちろん、それなりの年齢になった子でも相談を受けることがあります。

内容は様々で・・・飼い主さんがいなくなると吠えたり、体調が悪くなる(分離不安)、耳や顔まわりを触ると怒る、いろんなものを食べてしまうなどなど。

特に多いのが「咬みグセ」

ワンちゃんとスキンシップを取ろうとすると咬まれる、甘噛みが小さい頃から止まらない、耳掃除や爪切りができないといった相談が多い印象です。

自分自身もトレーナーさんに教えていただいたり、勉強をしたりしてますがワンちゃん1人1人がちがうので難しいと日々感じています(ー_ー;)
そんな中、僕の大学の先輩である奥田先生が咬みグセについての本を出版いたしました!

その名も「犬の咬みグセ解決塾」

犬の咬みグセ解決塾

まだ、最初の方しか読めていませんが・・・(ー_ー;)
とてもわかりやすい文章で書いてあり、一つ一つ丁寧に説明してくれています。
これを読めば100%大丈夫というわけではありませんが(本の中にもそのように書いてあります)、どのように向き合っていくか、今までのやり方は間違っていないか、どういったことを相談すべきなのかなどがわかるのではないかと思います。

今までこういった本はなかなかなかったと思います。
全国の書店に並んでいるようなので(碧南の書店にも並んでいましたよ!)、悩んでいる方、興味がある方は是非手にとって読んでいただけるといいかなと思います。オススメです♪

自分自身も行動学についてさらなるレベルアップを目指していきたいと思います。

ではでは、久々の院長でした(*´∀`)ノシ
病気や予防

★セミナーに参加★

2018/08/09 Thu 11:58

こんにちは!嫁ちゃんです(*^^)/



8月7日に名古屋・栄で行われた
ブルーバッファロー主催のセミナーに行ってきました!

名駅近郊は風がなくて暑い!とにかく蒸し暑かったー!!!!💦
 
会場案内されていた背広のお兄さんたち、暑い中おつかれさまです!


今回、ブルーナチュラルシリーズ(療法食)からウェット缶が発売され
それに伴い、ウェット缶の活用方法やペットたち動物の自発的水分摂取量についてと、日本獣医生命科学大学の先生による糖尿病治療の講習を受けてきました(^^♪



会場には、大きなウェット缶の見本が・・・!
(思わず写真撮っちゃいました笑)






受付にも置いてあったものはダミーだったんですが
何で出来てるのかと気になったので触らせてもらったところ
厚紙で上手に作ってありました…なるほど…。(笑)


自然派のフードを扱うブルーシリーズですが
チュラルの缶詰めは、缶を密封した後に高温滅菌されて出荷されるため
防腐剤や保存料などが使われていないそうで、素材そのもの・必要な栄養素だけ摂取できるように
工夫されていることのことですよ♪安心ですね(*'ω'*)



やっぱり愛犬・愛猫の身体への影響が少ない良質なご飯をあげたいですよね♪

※ウェット缶をご希望の際は獣医師までご相談ください。


犬や猫は、人から与えられている水を自発的に摂取していても
身体が必要としている量よりも少なく、脱水気味になっていることが多いそうです。
 
愛猫ブライアンも水分摂取をほとんどしないので血液検査のたびに若干の脱水の数値が…。
なので、ドライフードを与えるときは水に浸して強制的に一緒に飲ませるようにしています。
が、量ってあげているわけではないので恐らく足りてないんじゃないかな~と感じました。

学んできたことを自分の家族に置き換えて考えてみると なるほど と思うことが沢山ありました!
参加できてよかったです(^^♪


そしてちゃっかりお土産までいただいちゃいました!

アンリシェルパンティエのクッキー大好きなんです!!!ごちそうさまです!!!


今後の治療・ケア・食事相談に活用していけるよう復習します


会場にこられていた皆様おつかれさまでした~。


※会場内の撮影、写真掲載には許可をいただいております


------------------------------------


今週末は「夏まつり」です♪



愛犬撮影会も開催されますので、ぜひ遊びにきてください♪
くわしくは ▶▶ホームページ◀◀ からチェックしてね!
病気や予防

月1回の予防薬の日!

2018/06/16 Sat 12:05

今月もやってきました!

月1回、毎月15日の

ノミ・マダニ・フィラリア症予防の日
 



ブライアンは予防薬の前日に血液検査をしました。



採血のときはいつもこんな感じ↑
 
予防薬をつけるときも、診察台にはちょっとビビってました(笑)



まずは何をするのかチェック♪


先生につけてもらおう~


がんばったあとは診察台の上でご褒美にフードを数粒もらったよ
 
 
次は、交代でエマちゃんの番♪


エマちゃんもチェック♪


これはなにかな~?見えてるのかな~?


「なんかされてる!!」って感じだと思います(笑)

もちろん、エマちゃんにも頑張ったご褒美のフードをあげましたよん♪

ふたりともイイ子にできたね!
これで今月も安心です+゚。*(*´∀`*)*。゚+


ノミ・マダニ予防は通年、フィラリア症予防は5月から12月までしっかり実施して安心な生活を♪
月1回だけなのにしっかり駆除・予防ができる予防薬は、動物病院で購入できますよ
 
 
また1ヶ月元気いっぱいに過ごそうね


嫁ちゃんでした(* ´ ▽ ` *)
病気や予防
« Prev | HOME | Next »