FC2ブログ

インターンシップ

2018/01/26 Fri 12:02

こんにちは!さくらんぼ動物病院です(^^)/
 
先週、インターンシップで学生が来ていました!
診察の見学にご理解いただきありがとうございました。
 
今回の、インターンシップでは、中学生の職場体験と重なったこともあり写真をいくつか撮ることが出来ました♪
 
中学生とは違い、やりたいことが明確になっている動物看護学生には
動物看護師のお仕事をより実感してもらえるよう、沢山のことを実践してもらいました!
 
診察の補助(保体)の様子はもちろん
手術の見学や入院管理、投薬、調剤、採血、検査など。
 
入院の子やブライアンの採血の様子をみて
大人しく採血ができたり、暴れて嫌がる子もいるんだよ~と。
ちなみにブライアンは後者タイプ。めっちゃ暴れます。(笑)
 
ブライアンの採血を行った後の調剤も実際に手伝ってもらいました!

 
沢山あるお薬の中から、処方箋に書かれたお薬を獣医師の指示通りに分包を行います。
指示の仕方は病院や先生によって異なるので、あくまで当院のやり方にはなってしまいましたが
こんな風にすると飼い主さんに分かりやすいよ~とか、こんな事に気を付けてるよ~とか。
きちんと飲んでもらいたいからこそ、気を付けてたり・気にしていたりすることもお話できたかな~。
 
空いた時間には、事務のお仕事や院内のお掃除なども手伝ってもらいました!
 
看護師さんのお仕事って、動物の管理だけではなく事務系のお仕事もすることもあるし
飼主さんと病気や予防、日常的なケアのお話などもする機会が多いので日々勉強あるのみなのです(^^)/
 
予防薬の使い方・付け方を説明、実践したり。

 

獣医さんの指示通りに動いたり、先読みしたり。


トリマーさんの役目・お仕事を知ったり。

 
 
受付でのお仕事をしたり。


飼い主さんと近い目線で、悩みや病気や症状と向き合ったり。

 
学校では習えないことが、病院には沢山あったと思います。
学生のうちは、色んなところへインターンシップで実習にいくとそれぞれ環境が違えば、動き方も違ってきます。
そういった沢山の経験を活かして、ひとりでも多くの飼い主さんに寄り添える素敵な看護師さんになってほしいですね✨
 
そして、1月24・25日にはまた別の中学生の職場体験がありました!
こちらも、写真を数枚撮りましたので次回の記事で紹介させていただきま~す!

スポンサーサイト



日記